2009年09月21日

E92/93(M3含む)2010年モデル変更点

ちょっと気になる情報を入手しました。
2010年(2009年9月以降生産)日本モデル3シリーズクーペ(M3含む)の変更点です。(E93カブリオレについては同じと思いますが未確認です)
E92-M3単独の変更点
・M3クーペ標準ホイールの変更
 ダブルスポーク・スタイリング260M(18インチ)が廃止され219M(18インチ)へ変更
 ホイール/タイヤサイズともに変更はないようです。
 新しいホイール画像を見ましたがどこが違うのか???でした(笑)

・キドニー・グリル内の縦バーがクロームからブラックに変更
 (パフォーマンスパーツを意識したデザイン??)

E92-M3及びE92-335iに共通な変更点
・標準装備のテレビチューナーがアナログからデジタルに変更

・標準装備のHi-Fiスピーカーのリア・ツイーターが廃止されスピーカー数が8個に
 (コストダウンですかね?!)

・標準装備のシートヒーターのスイッチがエアコンの操作パネル内に移動

すべてのクーペモデル対象の変更点
・エアコン操作パネルの左右独立温度操作機能をキャンセルする機能が追加
 独立して温度調節の必要がない場合には一つのダイヤルで操作が可能になります。
 画像のパネル右側には今まで『REST』と書かれたボタンでしたが、これが『ALL』となり押すことに
 よって上記の操作が可能になるようです。
Pj.JPG


・灰皿照明の廃止

・サイドミラーが大型化(LCIモデルのセダンのようになるかも?!)
 M3については???

・ワイパーのアーム及びブレードの形状・構造が変更

その他、オプション装備での変更点
・M-Sportsパッケージでもクローム・ライン・エクステリア(Hi-Lineタイプ)が選択可能に


以上のようです。外装については特に大きな変更はないようなのでまあご安心を(笑)

さてと。。。

このブログが気に入ったら投票(クリック)願います TREview『BMW(車)』ブログランキング
人気ブログランキングへ TREview
posted by E90Life at 00:00 | TrackBack(0) | 車種情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月12日

エンジンオイル『SPIN』投入後1,000km雑感!

090912-1.jpg


エンジンオイル『SPIN』を投入後1ヶ月で約1,000km走行しましたので経過報告をしてみます。
この1,000kmでは2回ほど横浜−>箱根−>伊豆スカを走っております。

低フリクションオイルと聞いていましたが、吹け上がりの軽さは1,000km経過した今も継続しています。
反面パドル等を使ってシフトチェンジした際のエンジンブレーキ(もともとATなのでそれほどでもないのですが)、の効きが甘くなった気がしています。
高速道路の料金所などで5速から4速−>3速と落とした際に、エンジンブレーキ音が静かになっています。
もしかしたら音が静かになったことでそう感じているだけかもしれませんが・・・(苦笑)
ただ低フリクションオイルの場合こうした現象がリスクとして出るということも事実なようです。
090912-2.jpg
Photo by きゃんぞー

燃費ですがオイル粘度が今まで使用していたオイル(0W-40)より硬くなったので悪くなるかと思いましたが変わりませんでした。
もともと他の335の方より私の車は燃費が悪いようなので(苦笑)あまり気にはしていません(笑)
燃費は同じ車でもドライバーの右足でだいぶ変わってくるというのが私の持論です(爆)
M3オーナーがよく燃費が悪いといいますが、420馬力もある速い車に乗ったら誰しもが右足を制御しろといってもそれは無理なお話です。。。
先日の伊豆スカでも、某M3オーナーの方が燃費悪いとおっしゃってましたがあの走りをしたんじゃしょうがありませんよね、hさん(爆)
090912-3.jpg
Photo by きゃんぞー

そして最後に油温ですが8月の夜に伊豆スカを走行した際には335カブな方とほぼ同じ走行をして計測時点では10度近く違いました。
先週の、ターンパイク、伊豆スカ、天皇道路でも油温は安定して125度を超えることはありませんでした。
私をご存知の方はわかると思いますが”踏むときには踏む”そういう走り?!をした結果ですので良い方向ではないかと思っています(苦笑)
但し、フォグを外したクーリングキットの効果なのか、オイルの効果なのか又は相乗効果なのかは今となってはわかりません(汗)

このオイルの利用者の間では最高速度が上がったなんて話もあるのですが、そもそも私の車の最高速度っていったい何km出るのか知りませんし。。。(笑)
富士スピードウェイのストレートが後1km長ければ実測できるのでしょうが・・・・
ア○アサーキットにでも行ってきましょうかね?!
どなかたご一緒にいかがですか(笑)
しかし今はキャンバー角がついて、タイヤの接地面積が狭く直進安定性に欠けるのである速度域以上で走る直線が若干怖かったりしますが(爆汗)
先日も某R35 GT-Rについていこうとがんばりましたが途中で恐怖感を覚え断念しました。
そのときチラッと見た速度計は・・・(汗)
いずれにしてもスポーツ走行をしてみて油温等の状況を確認してみたいと思います。

このブログが気に入ったら投票(クリック)願います TREview『BMW(車)』ブログランキング
人気ブログランキングへ TREview
posted by E90Life at 00:00 | TrackBack(0) | エンジン周り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月11日

【ご紹介】SLIDE SHOW「埠頭HOLIDAY 2」絶賛公開中♪

いつも素晴らしい動画を製作されているNONBY氏が今回はデジタル一眼の写真をスライドショーでまとめています。

以下の画像をクリックしてご覧ください。

SLIDE SHOW「埠頭HOLIDAY 2」公開中
a0101983_20192934.jpg



このブログが気に入ったら投票(クリック)願います TREview『BMW(車)』ブログランキング
人気ブログランキングへ TREview
posted by E90Life at 00:00 | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。