2009年10月16日

E9×に330kmメーターを・・・

091016-4.jpg


どうやらドイツの会社 wsm というところが作っている?!メータではE9×の335iには330km対応というものがあるようです。
すでに海外ではE90の335iに ↑ 装着されている方もいます。
335i以外にも300kmメーターの設定があります。
335i用はエンジン回転数のレブリミットもそのものずばりですが他の車種用となっているものは回転数が合わないような感じですが???
とにかくHPがドイツ語で何かいてあるかさっぱりわかりません(汗)
タクシーのメーターとかも作っているような会社なんで、メーターの文字盤だけを加工しているようなことはないので速度も330kmまで出れば対応していると思います(笑)
プライベートサーキット?!で280kmメーターを振り切ってる某氏、人柱よろしく(爆)
【追記】
ドイツ語のわかる方からの情報によりますと、このwsmはVDO(ドイツのBMWやMBの純正メーターを作っている会社)出身者が設立したようです。
ですのでクオリティーも純正に近いもので、文字盤だけの書き換えなどはないようでプログラミングも変更した基盤から作っているようです。
そのため当然300kmメーターなら速度もそれに対応します。
ただし車が300km出ればの話ですが(汗
速度や文字盤の色、針等を指定してオリジナルで作ってくれるようです。
何方か見積もり依頼してみてください。
ですので以下はあくまでサンプルということになりますね。

M3やALPINAと一緒の赤い針に330kmメーターな335用;
私のメーター針もM3用を移植したので針の色だけは一緒ですが・・・(爆)
091016-2.jpg


E9×用の300kmメーターとなっていますが、通常モデルだと回転数の下が燃費計ですがこれは335と一緒の油温計になってます。
でも本当に通常モデルでもそういう風に動くようにしてあるのかもしれません・・・
回転数のレブが???ですが・・・
091016-1.jpg


これもE9×用300kmメーターとなっており、燃費計がついています。
でも回転数が???ディーゼル用ですかね?!
091016-3.jpg


5er、6er(E60など)やZ・Xシリーズ用もあります。
E60用をいくつかご紹介します・・・
ホワイトメータータイプ;
091016-7.jpg


M5タイプですかね?! 340kmメーターです(汗)
091016-5.jpg


320kmメータータイプ;
091016-6.jpg


この手のパーツはお友達のBonさんが即効で食いつきそうなのですが、今じゃM3なんで必要なしですかね(笑)
とにかく何方かドイツ語の翻訳と人柱求みます(笑)

このブログが気に入ったら投票(クリック)願います TREview『BMW(車)』ブログランキング
人気ブログランキングへ TREview
posted by E90Life at 00:00 | TrackBack(0) | 内装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月16日

M3メーターを移植してみました♪

090716-9.JPG


ってことでM3メーターをE90-335iに移植してみました。
このパーツはお友達のこの方が以前にご自分の325iに装着してみようと、M3の部品取り車からメーターごとゲットしていたものでした。
その後E92-M3に買い換えるとは本人も想定せずに(笑)
どうやら昨年あたりの集中豪雨で水没した車両のもののようで、肝心の基盤はまったく通電しなかったそうです。
その際に色々ばらしていたらメーター周りのリングが最も簡単に移植できそうだとのことでした。

箸より重いものを自分で持ったことがない方なので、先日新幹線で上京されたときには外したリングだけを無理言って持ってきてもらいました(爆)
090716-1.JPG


早速メーターを外します。
ステアリングを一番手前下にし、T10のトルクスドライバーで2箇所外せば簡単にメーターを取り出せます。
裏側にはハーネスが一箇所にまとまっていますので抜くだけです。
詳細はみんカラの整備手帳を参考にしてください。
まずは335i標準のメーターです。
090716-3.JPG


次にM3のMT用のメーターです。M-DCT用ですとタコメーターのリングが高回転で点灯するような仕組みになっているはずです。
090716-4.JPG


大きな違いはまずはこのリングです。やや太くて厚みがしっかりあり高級感があります。
なんだかメーター数字の視認性も良い感じがしました。
090716-6.JPG


その他文字盤がM3は白く光るので針がオレンジです。私たちの車はオレンジに光るので逆に針が白です。
090716-7.JPG


090716-8.JPG


このリングですがメーター側に直接ついているのではなくカバー側についていました。
そのため当初はリングだけを外して交換すればいいと思ったのですが、M3のリングは外せましたが335用のリングは一部の部分が外せずにリング単体として取り出すことができませんでした。
仮に取り外しできても335i用とM3用のメーターリングのツメの位置も異なっていましたので、リング単体の交換は不可能です。
090716-14.JPG


そのためリングのついたカバー毎交換しました。カバー側とメーター側はT10トルクスで4箇所、ツメが6箇所で用意に外すことができました。
さて、サクサクっと交換です。
いやー、劇的Before−Afterって感じです(笑)
090716-2.JPG


ガソリン入れろっていう突っ込みは無しでお願いします(汗)
090716-11.JPG


なんだかメーターがとっても見やすくなってませんか?
090716-12.JPG


さらに文字盤や針など移植できそうなのですがその辺はおいおい・・・(笑)
風の噂じゃ335iにはM3メーターをコーディングすれば動くという噂も・・・???
ただしスピードメーターやタコメーターって数字の配列が違うのでどうなっちゃうんでしょうかね(汗)
新しいメーターをコーディングしないでそのまま装着してエンジンかけると、『SOS』って出るそうですのでお気をつけて(爆)
仮に新しいメーターに変えても、今時の車はDME側で距離は記憶されているので戻したりすることはできませんから(笑)
ところで新品のメーターも値段上がってますか、師匠?!
Bonさん、色々ありましたが無事装着できました(謎爆)
お騒がせしました&ありがとうございました♪

このブログが気に入ったら投票(クリック)願います TREview『BMW(車)』ブログランキング
人気ブログランキングへ TREview
posted by E90Life at 00:00 | TrackBack(0) | 内装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月21日

E90インテリア大全集

090621-1.JPG


今日は浜松に鰻を食べに行くことになっていましたが諸事情により参加できず。。。
幹事様、Bonさん、うえQさん、ごめんなさーい♪
さて、午前中の所用も終わりM購入計画の妄想で実家に・・・(笑)
一人ガレージにて同居とは・・・などをコーヒー飲みながら考えシュギョー開始(爆)
雨でもガレージあればこういうこともできて便利ですよね。。。
でもね・・・(^_^;)
今日はインテリアをその気になって撮影してみましたww
TOP画像は小ぶりになって握りやすいSMGシフト
しかし、どの画像もデジ一ですとホコリがよく目立ちますね(^_^;)
090621-2.JPG


一週間何度か運転し使用してみましたがほとんど問題はありませんね。
wifeも運転しましたが、何も言われていないので特に問題ないようです。
090621-3.JPG


風の噂ですと次週には2ドアなアノ方がDIYで取り付けるそうです(謎)
以前ワンコ(約5kgのミニチュアダックス)を乗せている時でも助手席から運転席によく往来していましたが、シフトがDからNに入ることはなかったですね。。。
ですからそれより上のRやPに行くことはよほどのことがないと。。。
ですのでワンコも問題なしと思います。
i-driveのコントローラーは踏みつけられて画面が変わることはよくありましたが・・・
090621-4.JPG


次はピアノブラック・インテリアトリムです。M3になるとこれは使用できませんね(苦笑)
090621-5.JPG


お気に入りのアイテムの一つです。少し引いて・・・
090621-6.JPG


センターコンソール付近とパーキングブレーキレバーです。
090621-7.JPG


090621-8.JPG


フロントドアのトリムです。
090621-9.JPG


リアドア部分です。
090621-10.JPG


最後はこれまたお気に入りのM6インディビ用のi-driveコントローラー(シンフォニー)です。
090621-11.JPG



今日は萌え萌えのインテリア大全集でした(笑)

なんだか真っ黒な画像ばかりでつまらないでしょうから最後にサービスショット・・・
アルミ削りだしのワンオフ加工も終了して装着を待つばかりの謎パーツ。。。
詳細は近日公開かも・・・楽しみ♪
090621-13.JPG




このブログが気に入ったら投票(クリック)願います TREview『BMW(車)』ブログランキング

banner_01.gif TREview
posted by E90Life at 00:00 | TrackBack(0) | 内装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月14日

E63-M6 SMGがこの手に・・・

090614-6.JPG


といってもこの手に収まったのはM6用のSMGシフトノブですが(^_^;)
某氏のように駐車場にX6が勝手に置いてあるようなことがないので、最近さめていた見た目系をいじってみましたww
このシフトはお友達のBonさんがE90-325時代にいつか加工して装着しようと入手していたものです。
いつの間にか325を手放しM3 M-DCTに乗りかえられたのでシフト自体が不要となり頂きました。
SMGシフトはイルミネーションがノブについているので、シフトチェンジの際にイルミが点灯し萌え
ます(笑)
この配線加工については世の中素晴らしい方がいらっしゃり、アメリカ人の方がこんなに詳しく解説しておりましたのでこれを参考にお友達のスーパーメカニック(笑)と相談しながらDIY加工をお願いしました。
当初シフトロック解除の問題で他のE90用純正シフトノブからバーを外してシリコンで固めての装着を試みましたが、R(バック)やP(パーキング)にするのに操作がややこしくなり断念しました。
詳細は一番最後に記載いたします。
090614-1.JPG


090614-10.jpg


090614-2.JPG


ハーネスはすべてコード一本から純正パーツを購入したためにオリジナルの配線に傷一つつけることなく行えます。
ハーネスさえでき上ってしまえば装着はあっという間です。
但しハーネスの作成は結構厄介で大変だったとスーパーメカニックから聞いております(^_^;)
M5/M6用シフトノブ以外に必要なパーツは以下の通りです。
6113 6906 058 ソケットハウジング          3pcs @189 
6113 0005 197 ブッシュコンタクト0.2-0.5MM 16pcs @252 
6113 6913 635 ターミナル6P             3pcs @441
6113 0005 198 ピンコンタクト0.2-0.5MM    10pcs @273
6113 0007 452 コネクター0.5-1.0MM       3pcs @315
6113 0007 449 コネクター0.5-1.0MM       3pcs @315 
090614-4.JPG


ハーネスさえ事前に作成しておけばシフトを外してサクサクっと。。。
090614-3.JPG


R(バック)に入れると御覧のようにRが点灯します。
090614-7.JPG


N(ニュートラル)ですとNが点灯です。
090614-8.JPG


一番の萌えはやっぱりDS側にシフトを倒した時の点灯です。
気分は一気に戦闘状態に突入できます(爆)
MボタンンはありませんがM6の500馬力モードに入った気になれますww
踏みすぎに注意しないと(^_^;)
090614-9.JPG


夜になれば更に萌えます(笑)
090614-5.JPG


操作動画です。


携帯からはこちら

さて、このシフトの問題点ですがSMGシフトノブ自体には通常のシフト操作をするためのロック解除ボタンがありません。
そのためDで走行中にRに入れようと思えば入ってしまいます(^_^;)
但し車側で制御が入って実際にはバックギアには入らずニュートラルになります。
ですのでこれはまあよしとします。。。
さらに問題はDで走行中にかなりやってしまう確率は低いのですがP(パーキング)に入ってしまうことです(^_^;)
BMW車で実験された方がいるのですがすごい音がしたそうです(滝汗)

これらを回避すべくスーパーメカニックと相談の上色々試みを行ってはみましたが最善の策は見つからず、注意して乗ることに決めました(^_^;)
ですので装着等に関しましてはあくまで自己責任でお願いいたします。

M6用SMGシフトノブをくださったBonさん、ハーネスの加工等を行ってくださったスーパーメカニックさん、ありがとうございました♪

このブログが気に入ったら投票(クリック)願います TREview『BMW(車)』ブログランキング

banner_01.gif TREview
posted by E90Life at 00:00 | TrackBack(0) | 内装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月09日

SCHROTH4点シートベルト装着!

081109-2.JPG


RECAROシートも欲しいですが、デザイン重視ですとホールド感に欠けるしいいものはお高いし。。。(^_^;)
そんなことで手っ取り早そうな4点式シートベルトを装着することにしました。
某オークションサイトを見ていたら新品の汎用タイプのSCHROTH4点ベルトがかなりなお買い得価格。。。
当然出品者を確認してみたらあれ、びっくり。。。
なんとBMWでもかなり人気の高いパーツA○Sの代理店が出品されていました(笑)
ということで落札の手間も面倒なのと、フロント側のアイボルトも使えるかどうかもわからなかったのでアクセスさんに取り寄せから装着までお願いしました。
081109-1.JPG


081109-4.JPG


結果的にはシートレールに固定できるアイボルトさえあれば自分でできちゃいますね。。。(笑)
リア側はチャイルドシートを固定するISO-FIXを使用すれば簡単です。
ただ、リアの座面を外さないとダイレクトには装着できません。
リアの座面は簡単に外れるのですがそれはそれで面倒なので、フックを間にかますことにしました。
サイズや型はmsano7さんに教えていただきました。
参考までに、セフティーフック B型(サイズ8)というもので、ホームセンターにこれと同じ名前で売っています。
081109-3.JPG


いやー、これで気分は1秒短縮です(爆)
当然普段は使用しないのではずしてありますよ♪
再び装着するには5分もあれば行えます。

ういえばトランクを整理していたら先日0-400mで2位の景品が入っているのをすっかり忘れていました(^_^;)
6000Kのキセノンバナーとdortさんオリジナルの18周年記念ウィンドブレーカーでした。
6000kバナーは通常の6000kバナーより20%明るいとかって。。。
時間がある時に装着してみます。楽しみ、楽しみ。
dortさんありがとうございました♪
081109-6.JPG


裏地はフリース素材で結構あたたかそうです。冬場のオフミには重宝しそうです(笑
車のデザインがBMWだったらなおよかったのですが(^_^;)
081109-7.JPG


このブログが気に入ったら投票(クリック)願います TREview『BMW(車)』ブログランキング

banner_01.gif TREview
posted by E90Life at 16:55 | TrackBack(0) | 内装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月05日

テーマは『ファッションからやる気モードに』その1(^_^;)

080705-1.jpg


ちょっと前ですがお友達のスティーブM3さんと一緒にTRUST GReddy ブーストメーターをDIYにて装着しました。
まあ、私は作業場所に何故か凄い蚊がいたのでその退治と、配線を車体側からエンジンルームに引き込む作業をお手伝いしただけですが(汗)
作業は1時間程度でサクサクっと完了しました。。。

このTRUST製メーターの特徴は以下の2点です。
エンジンを始動してから切るまでの間の最大ブースト値をメモリーする機能があります。
画像右側のMEMORYというスイッチを押せばその区間での最大ブースト値がわかります。

もう1点は危険と思われる最大ブースト値を下側のスイッチWARNINGを回して設定すると、その数値を超えると赤い警告ランプが点滅します。
設定によっては音も出せるそうです。
SSCUのブーストは0.9に制御されているのでその辺りに設定しています。
080705-2.jpg


装着場所は皆さんと同じように運転席右側辺りと考えていたのですが、ピット長スティーブM3さんが裏側や配線が見えたりするのでよろしくないと。。。(汗)
ピット長の指示によりステアリングカバーの上側に。。。
ここだと油温計やレッドゾーンが見えなくなりそうです。。。(汗)
油温も145度を越えるころにはエンジン制御が入るので145度ぐらいまでが見え、レッドゾーンぎりぎりが見える位置にセッティングしました。
080705-3.jpg


ステアリングを左に切る時ははっきり言ってまるで見えません(汗
ただし、そんな状態のときはブースト計など見ている余裕はないでしょう(笑)
mtmさんがお見通しなように、この場所でもついブースト計に見とれてしまい危ないです(笑)
私には灰皿付近への綺麗な装着をしたら、全く見ることができずにインテリアで終わってしまうのでこの場所でしばらく使ってみます。
080705-4.jpg



照明はちょっと薄いグリーンでその気にさせてくれます(笑)
時代は変わってきたようです。。。
テーマは『ファッションからやる気モードに』・・・(爆)


作業終了後僕たちはこんなところに。。。(汗)
嵌りませんよ、うえQさん(笑)
スティーブM3さん、お疲れ様でした。がんばりましょう、お互いに!!
これ、まだWife見てないんですが。。。大丈夫カナ(自爆)
 
このブログが気に入ったら投票(クリック)願います クチコミblogランキング TREview
banner_01.gif 
posted by E90Life at 00:00 | Comment(40) | TrackBack(0) | 内装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月29日

BMW Performanceステアリング続報!

080629-1.JPG


先日の記事に挙げたBMW Performanceのステアリングについて貴重な情報を入手しました。
BMW AG本国の発行する取付説明書(英語版)です。
記載にもあるように、このステアリングが装着できる車種はBMW1シリーズ(E81,E82,E87,E88)と3シリーズ(E90,E91,E92,E93)です。
未確認ではありますが、一部の情報で07年以降の車でないと装着できないという話もあります。
すでにパーツNOも判明しました。
今のところBMW JAPANでの正式な価格は現在設定中のようです。JAPANのパーツカタログに登場するのも時間の問題でしょう。
すなわち、このステアリングは日本での純正パーツとして各ディーラーで装着できることになるようです。

ステアリング単体の交換では各機能が正常に動かないようで全部で6種類(A〜G)までのパーツが必要なようです。
080629-2.JPG



取扱説明書によれば取り付けにかかる時間は1.5時間だそうです。
ディーラーでは作業工賃は時間で算出するようなので大まかな工賃がわかるはずです。
080629-3.JPG


ここまで明確な取り付け方法が記載されていればパーツだけ手に入ればDIYでできちゃうのではないかと思ってしまいます。
ところがそうはうまくいかないようです。。。
どうやらPCに新しいハードウェアを装着する際にドライバーが必要なのと一緒でプログラムのコーディングが必要なようです(多分)
コーディングはやっぱりディーラーでないとできませんから(^_^;)
080629-4.JPG



アメリカでのステアリング単体での価格は既に分かっています。これに付属するパーツを含めたBMW JAPANの正式な価格が待ち遠しいです。。。
ただ今のところ、パドル付きのステアリングが存在するようではありますがいまだ正確なパーツNOはわからずです(^_^;)
E90/92-M3のMTの車に装着するのもよさそうです。

情報を提供してくださったゆうじさん、明日の○コンを楽しみにしてる場合じゃなく早くシビレるBMW Performanceステアリングwith パドルを。。。(爆)
さーて、アメリカからの個人輸入でも検討しますか。。。
または。。。あと2日?!

このブログが気に入ったら投票(クリック)願います クチコミblogランキング TREview
banner_01.gif 
posted by E90Life at 00:00 | Comment(40) | TrackBack(0) | 内装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月23日

シビレるBMW Performanceパーツ!

080622-5.JPG


土曜日は夜に気になるBMW PerformanceパーツをStudieさんで見せていただきました。
BMW Performanceパーツのカタログはこちら(PDFファイルです)

数あるパーツの中でも私が気になるのがステアリングとシート。
まずはステアリング。
このステアリングにはLEDでエンジン回転や油温やブースト、車速など(現在調査中らしい)様々な情報が画像赤○部分のスイッチで表示されるらしいです。
大げさにいえばプチF1チックなステアリングです(笑
アルカンターラな部分もシビレます!
今日の画像はなばちんさんにお借りしたNikon D300で撮影したものです。
080622-6.JPG


080622-7.JPG


どうやらパドル付きのタイプもあるようです。久々にホシイと思わせるアイテムです。

続いてRECARO製でSportsterをベースとしたスポーツシート。
フルバケにすることはできないのでこのタイプがかなり気になります。
デザイン、色、ステッチ、どれをとっても流石は純正品です。
080622-2.JPG


080622-1.JPG


少々問題なのは純正品なのでシートポジションが通常のスポーツシートと同じ程度までしか下がらないらしいです。
080622-3.JPG


シートヒーター付きの車であればそうした機能もそのまま使用できるところも純正パーツのいいところです。
ただし電動機能はないそうです。
080622-4.JPG


もしかしたらこのシートは今日あたりは既に何方かのE90に装着されているかもしれない感じです。。。(謎)
しかし、どちらもかなり気になるアイテムには違いありませんが販売予定価格がお財布に優しくなさそうな雰囲気です(^_^;)

でも、実際見るとシビレますよ、BMW Performanceパーツは!!

このブログが気に入ったら投票(クリック)願います クチコミblogランキング TREview
banner_01.gif 
posted by E90Life at 00:00 | TrackBack(0) | 内装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月21日

BMW Individual M6用パーツ装着♪♪

080421-7.JPG


2007年3月号のBMWマガジンに掲載されていた、(記事はこちら)Individual用のト音記号が刻印されたi-driveコントローラーを入手しました。
昨年の東京モーターショーにも650カブリオレIndividualにも装着されていたはずです。
コレはM5,M6標準のコントローラーにト音記号をレーザーによって刻印したものだそうです。
今回は話せば長〜くなりますが、お友達のゆうじM3さんがディーラーより入手してくださいました。
BMWマガジン掲載当時はi-driveがついていないにもかかわらず、i-driveだったらコレだって心に決めていた逸品でした(笑)

まずは現在の3er用純正です。↓
ちょっと小ぶりなのと素材がプラスティック銅らしく軽く感じてしまい、前後左右の動作が非常にやりにくかったのです。
E90発売当時のコントローラーはアルミだったそうです。どこかのタイミングで今の素材と形状に変更されたようです。
080421-2.JPG


Individual用です。素材がアルミなので重量感がしっかりとあって操作が非常にしやすいです。
080421-1.JPG


但しM5、M6(または5er、6er)用のコントローラーは3erにはそのまま装着することができません。
外した裏側の構造↓ ↓をみてもわかると思いますが全く形状が違います。
今の335用のものの中身だけ(画像赤丸内側部分)を取り出してM5/M6用に取り付けるのです。
080421-3.JPG


ゆうじM3さんは以前に335TRにM5用のコントローラーをDIYで移植していたために今回の移植もサクッと一晩で。。。
中身の移植完了です。当然のことながら接地部分は335用を使用しているので装着した際の違和感は全くありません。
080421-4.JPG


装着です。上からあわせて被せるだけです。
う〜ん、ピアノブラックと共に高級感でまくりです。
080421-6.JPG


拡大です!
080421-5.JPG



パーツ自体の価格は15,000円程度ですがIndividualという言葉に弱い私は今宵もウットリ見つめています(自爆)
ゆうじM3さん、ありがとうございました!!

このブログが気に入ったら投票(クリック)願います クチコミblogランキング TREview
banner_01.gif 
posted by E90Life at 00:00 | Comment(60) | TrackBack(0) | 内装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月15日

夜間シュギョー!(車内編)

080415-1.JPG


昨晩は実家に立ち寄ったので車庫で夜間シュギョー(車内編)を行ってみました。
実はこれコンデジと違ってデジ一はとっても重たいため車内にステーとかで固定できないので結構難しいのです。
そのためとんでもなく変な格好と状態で撮影しています。
言葉で表現できないほど。。。(恥)
一人なんで撮影状態まで記録できなかったのが残念でしょうがありません(自爆)
これは次へのステップの練習で、今度は走行中にスピードメーターとタコメーターがブイブイ回って残影が残るような画像にチャレンジしてみます!
できるかな。。。(笑)

しかし実家でも両隣に家はあるわけで、この回転数まで空ぶかしを瞬間的にするのはとっても勇気が必要でした(汗
オイル交換直後ですのでエンジンも軽快に回っているようです(笑
M6とかで同じ撮影をしたら、メーターもカッチョいいのでもっと綺麗でしょうね。。。。
その際にはかなりな騒音なんでどこか人里はなれた場所でやりましょうね〜(爆)
特にM6白い大悪魔は首都圏内禁止ですよ〜。。。うるさいから(爆)
で、今日の撮影データ。シャッター速度は1秒を切るぐらいでもいいかもです。
そうするともうちょっと針の流れが表現できたかもですね。。。如何ですか?!

Tv(シャッター速度):1.3 秒、Av(絞り数値):F5.6、露出補正:0
ISO感度:640、レンズ:EF-S17-85mm f/4-5.6 IS USM
アイドリング状態は↓の画像。
080415-2.JPG


↓車庫の電気も真っ暗にして社外からドライバーズシートを撮影してみました。
080415-3.JPG


↓はお決まりのイカリング。。。
080415-4.JPG


このブログが気に入ったら投票(クリック)願います クチコミblogランキング TREview
banner_01.gif 
posted by E90Life at 00:00 | Comment(62) | TrackBack(0) | 内装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月13日

ミラー下セキュリティーランプ点灯♪

3Dの車高調を装着した時にお友達のゆうじM3さんに、ルームミラー下のセキュリティーランプをDIYによって点灯してもらうようにしていただきました。
E92-M3など純正セキュリティーが装着している車のようにミラー下の赤い部分を点灯させることが今回の目的です。

ゆうじM3さんは以前にE91-335を乗っていらっしゃったことや、電装系を御自分でいじるのが大変お好きならしくかなり詳しいです。
で、ふっと気が付いた時には私の車のルームミラーがばらばらに。。。
080213-1.jpg 080213-2.jpg 080213-3.jpg

通常はこの赤い部分に新しくLED球を入れるのですが、そうすると純正の状態から入っているLEDがあるために球の置き場所が脇になってしまい綺麗に発光しないそうです。
そのため今回は純正のLEDをちょん切って後から入れる配線に接続したため、純正セキュリティーと同等の発光を得ることができました。
080213-6.jpg
配線はミラーのところから、運転席側のAピラーにまわし最後は脇の小物入れ奧側にもっていき結線します。
通常このライトを後からダミーで光らせると、エンジンオフで点灯を開始します。
今回の肝はリレー(I-SUPOオリジナルLEDドアロックピン用)をかませて見事にキーロック連動としてもらいました。
既製品のパーツらしいですがそれを利用して点滅する速度も調整できるのには驚きました。
もともと320の時から愛用していて、335にも移植したデジタルワークスのLEDドアロックピンもキーロック連動でしたのでこれで向かうところ敵無しです(笑)
作業は手際よく1時間程度で終了でした。寒い中ゆうじM3さんありがとうございました♪

それでは動画で動作状況を。。。




このブログが気に入ったら投票(クリック)願います クチコミblogランキング TREview
banner_01.gif 
posted by E90Life at 00:00 | Comment(56) | TrackBack(0) | 内装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月07日

御注意ください!

その1:
普段背が高いのでシート位置はかなり後ろ目なドライビングポジションをとっています。
高速道路に入る時や、山道、プツンと切れた時には手に汗握る状態になることもあるのでシート位置を前方に移動します(爆)
080107-1.jpg そんなときは純正のスポーツシートで
 ありながらサイドサポートが結構張り
 出しているために乗り降りがかなり
 辛いです。。。(シートを後ろに
 下げればすむことですが)
 ↓画像は年末乗り込む際にジーンズの
 ボタンでやってしまいました(泣)
 このタイプのジーンズをよく穿いている
 アナタや、あなた、十分お気を付け
 下さいね(^_^;)

080107-3.jpg

080107-4.jpg

レザーシートじゃなくともM-Spo標準のアルカンターラやファブリックでも危険はありますので十分注意してください。
特にレザーにジーンズは相性良くないみたいです。
薄い色のレザーだと汗をかいてジーンズの色がつくこともあるとか。。。(汗;
何方か良い修理方法御存じないですかね?! 
クレームで新品交換になるかな?!(無理爆)
いっそRECAROにでも。。。(笑)

その2:
080107-2.jpg
数日前の夜です。このときも何故かシートをやや前方にしていました(笑)
ちょっと急いでいてそのまま降りようとした瞬間。。。
長い足(笑)の左膝がおもいっきりステアリングの右側下にヒットしました。
凄い音がしました(^_^;)
涙チョチョ切れるほど痛かったです(自爆)
長い足も困ったもんです(爆)
その時は小物入れ付近に当たったと思って、みてみましたが暗かったせいもあり特に異常は見つかりませんでした。
その後車に戻ってライトをつけて発進しようとしたら。。。
ライトのスイッチ(つまみ部分)がない(汗;
正確にはなくなったのではなく、かなり奥まで(フラットになるほど)引っ込んじゃい
ました(滝汗)
あまりの動揺で画像を激写するのを忘れましたが(爆)
動揺しながらもライトのスイッチを手前に引っ張ると元の状態に戻りました???
点灯もちゃんとします(笑)
もう一度再現してみようと力を加えて押し込んでみましたが動きません。。。
一体アレはなんだったんでしょうか???
しかしあんな作りでいいんでしょうか???
  ↑
コメントを頂いた方からの情報によると、強い衝撃があった際にこのスイッチ(つまみ部分)は引っ込む仕様になっているそうです。
安全対策ですかね、流石です。。。でも試さないほうがいいですよ。とっても痛いですから(爆)

こうした現象に皆さんも十分に注意してくださいね。

このブログが気に入ったら投票(クリック)願います クチコミblogランキング TREview
banner_01.gif 
posted by E90Life at 00:00 | Comment(78) | TrackBack(0) | 内装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月05日

新春初モディはこれだ!

って、たいしたもんじゃないんですが(^_^;)
まずはBefore;
080105-1.jpg

昨年末にお友達のゆうじM3さんからメールでいいものを見つけましたって一通のメールが。。。
本国のアクセサリーカタログからピアノブラックのパーキングブレーキレバーを見つけてしまったようです(^_^;)
で、どうしますかって。。。。
迷わず発注をお願いしました(笑)
080105-2.jpg 発注はINS-SPORTさんを通じて
 行われ本日装着していただき
 ました。

After;(ホコリまでバッチリ写って気になりますね 汗;)
080105-3.jpg

080105-4.jpg

今年の初モディは小粋なインテリアからでした(笑)
装着した直後はM-Spoのディンプルなほうがよかったかなとビミョーに思ったりしましたが(^_^;)改めて見てみるとやっぱりピアノブラックに惚れ込みました(爆)

さりげないお洒落なインテリアはピアノブラックですよ〜(自画自賛 爆)
如何ですか〜?!
そしていよいよ次は。。。。(謎)

P.S.
近日中にお乗り換えになる方より6気筒(335除く)用アーキュレイマフラー、イグナイトレブ、arc車高調(E90/91)がフリマに登場予定です!!
公開はComing Soon!!

このブログが気に入ったら投票(クリック)願います クチコミblogランキング TREview
banner_01.gif 

posted by E90Life at 00:00 | Comment(62) | TrackBack(0) | 内装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月15日

ピアノ・ピアノ・ピアノブラック!!

本日黒い車が4日ぶりにディーラーより戻ってきました。
コーティングのメンテナンス、アルミトリムの傷等。。。『色々ありまして』
慣らし中の黒い車と違って代車の白い車を堪能させていただきました。。。『で、初ドライブは・・・』
そういうわけで『儀式』も無事に。。。(笑)

一部のアルミトリムに傷が見つかって交換ということになっていました。
戻ってきたらな、なんと本国純正オプションやインディビにあるピアノブラックトリムになって戻ってきました(^_^;)
車も真っ黒、シートも真っ黒、おまけにトリムまで真っ黒で賛否両論かと思いますが個人的には大満足です!
夜の撮影なんでよけい真っ黒で見づらいですが如何ですか?!
助手席側フロント部分:
071115-1.jpg

明るいところで...それでも真っ黒ですが(汗;
071115-6.jpg

フロントドア:
071115-2.jpg

フロントをアップで:
071115-3.jpg

明るいところで:
071115-5.jpg

センターコンソール:
ATレバーにはピアノブラック設定がないので前オーナーがDIY塗装したものです。
071115-4.jpg

ゆうじ335さん、(今はゆうじM3さんかな(笑))こんな感じになりました。
ありがとうございました♪
さてと次は。。。

このブログが気に入ったら投票(クリック)願います クチコミblogランキング TREview
banner_01.gif 
posted by E90Life at 00:00 | Comment(72) | TrackBack(0) | 内装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月31日

オンラインパーツカタログとパドルステアリング

純正部品を検索するオンラインパーツカタログのサイトとしては以前はrealoem.comを利用していました。
しかし、realoem.comでは2006年11月までのデータしかないためにE92-M3などのパーツ情報や微妙に変化した各車種の最新情報がえられませんでした。
で、最近はもっぱらこちらを見つけて利用しています。
2007年6月までのデータが入っていてE92-M3のデータもバッチリと入っています♪
もちろんディーラーに行けば日本語の最新版のETK(オンラインカタログ)が利用されているのでこれでも古いでしょうが、私たちが利用するには十分参考になります。
価格もユーロ表示ですが大体の目安になります。ただ少し重かったりサーバーがダウンしていることもたまにあります。
071031-7.jpg

クーペやカブなアナタ、M3フェンダーやM3バンパー取り寄せのお手伝いしましょうか?!(爆)
071031-9.jpg

【今日のおまけ】
お友達のBonさんがまたまた新たなチャレンジに人柱となっていただけました(笑)
これまでスポーツステアリングや、M-Sportの方は純正のパドル付きステアリングに交換する場合エアバック形状が同一なためステアリングのみの交換でよかったのですが、ノーマル(ハイライン含む)ステアリングの方はエアバックまで交換する必要がありかなり高額な出費が必要でした。
なんと、ノーマルステアリングにメルセデスAMG純正のパドル部分をワンオフで装着しちゃいました!!
通電テストも先日テスターで行いましたがバッチリです♪
E9×の純正パドル部分だけのパーツでも4諭吉近いのですがAMG純正パドルは左右で1.2諭吉程度らしいです。
Bonさんはこれを依然仕上げたようなトナカイさんでワンオフステアリングにするそうです。
なんでも下側がストレートになったF1をイメージさせるステアリングが出来上がるとか。。。(爆)
期待しましょう♪
今日はとってもレアなお話でした...
071031-1.jpg 071031-2.jpg 071031-3.jpg 071031-4.jpg 071031-5.jpg 071031-6.jpg

このブログが気に入ったら投票(クリック)願います クチコミblogランキング TREview
banner_01.gif 
posted by E90Life at 00:00 | Comment(30) | TrackBack(0) | 内装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月13日

LED LED そしてLED! 

随分と世間はM3で騒がしくなってきましたね...
こちらは細々と...(笑)
070913-17.jpg
先日関西でこの方からゲットしたLEDを早速装着してみました。

【サイドマーカー】
070913-1.jpg
本体は後方にスライドすれば外れます。その後小さいツメを少しずらしてひねれば電球が出てきます。
これをLEDに交換します。(LED装着の際には極性があるので差し込んでみて点灯しない場合には逆に装着してください。)
キャンセラーがなくても警告灯は出ませんが、エンジンをかける時にLEDホワイトリングと一緒で数回フラッシュするようです。

【トランク灯】
脱着は少し固かったのでドライバーを差し込んで外しました。
アルミのカバーみたいなものがついているのでこれもドライバーでこじって外しました。
40mm程度の電球ですのでそれに適合するタイプのLEDを購入してください。同じく極性があるので装着して点灯しない場合には逆に。
                   装着前              装着後
070913-3.jpg 070913-2.jpg 070913-4.jpg

【助手席コンソールBOX】
こちらは工具無しに簡単に外れます。
36mm程度の電球ですのでそれに適合するタイプのLEDを購入してください。同じく極性があるので装着して点灯しない場合には逆に。
                   装着前              装着後
070913-6.jpg 070913-5.jpg 070913-7.jpg

【バイザー灯】
こちらも工具無しで簡単に外れます。
外した部分の仕上げがあまりにもひどいのですが...(画像2枚目)
見えない部分とはいえこんなもんでしょうかね?!(汗;
40mm程度の電球ですのでそれに適合するタイプのLEDを購入してください。同じく極性があるので装着して点灯しない場合には逆に。
画像3枚目のミラーに牛と人間見たいのが写っているように見えるのですが...
アンナちゃんのたたりでしょうか(汗;
                   装着前              装着後
070913-9.jpg 070913-8.jpg 070913-12.jpg

【足元灯】
こちらも脱着に工具は不要です。ウェッジ球が使用されているのでそれに適合するLEDを用意してください。
このタイプのLEDは極性がないので装着方法は問題ありません。(画像は装着後)
070913-10.jpg 070913-11.jpg

【フロントドア下】
070913-13.jpg
脱着する場合車体からは簡単に外れますが、薄茶色のカバー(画像左側)を外すのにドライバー等でこじる必要があります。
こちらもウェッジ球ですので足元灯と同じタイプのLEDを使用します。
以前PIAAの蒼白いタイプの電球に交換していましたがLEDの蒼白さとは比較にならないことがわかりました(笑)

ここまでは20分ぐらいで終わります。
この後メインのバックランプLEDの装着に入ろうとしたら突然の豪雨で屋根のない集合住宅駐車場では困難となり諦めました。
続きは次回に・・・
070913-14.jpg で、E90の内部すべてがLEDになり蒼白くクリアーな
 印象になったと思ったら、肝心のルームライト(前後)は
 今だLED化されていないことに気がつきました(自爆)

なお、装着の際には電球が大変熱くなっておりますので火傷などしないようにくれぐれも御注意願います。
参考までにナンバー灯のLED化はこちら
LEDやキャンセラーの購入はこちらこちらから行っています。
純正装着電球サイズ:
070913-15.jpg 070913-16.jpg

このブログが気に入ったら投票(クリック)願います クチコミblogランキング TREview
banner_01.gif 
posted by E90Life at 00:00 | Comment(52) | TrackBack(0) | 内装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月12日

ペグテック パドルシフトにアクティブシフターを装着♪

070612-1.jpg
以前忘年会の際にお世話になった、ch-margoさんから2ヶ月ほど前にアクティブシフター(以下AS)を入手したいとの連絡を受けました。
ASとは簡単に言いますと、E90/91の場合(335を除く)純正のパドルやステアリングに装着したスイッチを操作してもDレンジからは作動しません。
DSモードに倒してあげないと機能しないのです。
それを335のようにDレンジから操作を可能にするものです。
335のパドル付き車(M-Spo)はDレンジからダイレクトにUP/DOWNの操作が可能です。
個人の方がE46用に製作されたもので販売を目的とした商品ではありません。私たちは1年ほど前にE90でも是非ということでシュナウザーさんのお声かけにより入手することができました。
しかしながら現在は諸事情により製作を行っていないため入手は困難となっております。
ch-margoさんから連絡を受けた際にすぐの入手は困難と考えていたところ、私たちと同時期に入手された元E60乗りのこの方から連絡を頂きE60からE91-335MSpoに乗り換えられることになったためにASが不要となったとの連絡を頂きました。
偶然とはいえあまりのタイミングの良さに驚きを隠せませんでした(汗;
すぐにch-margoさんに連絡をいれ入手することができたようでした。

070612-2.jpg
その後ch-margoさんはペグテック パドルシフトStudieさんで装着され、ASの装着を手伝って欲しいとのことでしたので横浜の大手カー量販店さんで待ち合わせし装着となりました。

以前装着した手順でサクサクッと20分ぐらいで完了。
すべてを元に戻す前にテスト。
エンジンスタート、Dレンジに入れてペグテック パドルシフトを操作!...変化なし(汗;
思わず『何で???!』って数分間悩みました・・・

私やJUN-S-MXさんパドルスイッチを装着した際に技術的なことを色々教えてくださったmasano7さんnao.さんの装着時の言葉を思い出しました。
パドルの配線はASの入力側にしないとASは正常に作動しないと言う言葉でした。
確認してみるともともとパドルの配線は画像の赤く囲まれた上側部分(AS出力側)に接続されていました。
ショップではASを装着することなど考えていないのでやむ終えない状況です。
電話でmsano7さんに確認をとったところやはりそうだとのことで、すぐにパドル側の配線(白い分岐タップ3個)を下側の入力側に付け替えました。
070612-3.jpg


070612-4.jpg その後水色の4ピンコネクタ(オス/メス)を外しASを
 間にかまします。
 AS側は緑色の4ピンコネクタです。
 こうした部分にもBMW純正コネクタを使用しています。

070612-5.jpg
再びテスト...エンジンをかけDレンジからパドル操作するとUPが可能となりました。
すべての配線を綺麗に戻し、脱着したインパネやシフトノブを戻して完成でした♪
ペグテック パドルシフトの個人的な感想ですが、ステアリング奥のカバー部分にとめてある部分がちょっと貧弱な気がしました。
何かの拍子にかなりな力が加わると怖いかもです。
あとパドルのクリック感が少しやわらかいタッチです。個人的にはカチパコってなガッチリとした感じで入ってくれるとよりよいかなと。。。
タッチの感覚は個人の趣向によりますが。。。

070612-6.jpg
ステアリング奥のカバーにパドルが付いているために、ステアリングを回してもパドル部分は同じ位置で残ります。
使いやすいかどうかは個々の使用方法によると思います。
いずれにしてもStudieさんでは工賃込みで6.8諭吉程度だそうですので、純正パドル(一部車種はエアバック交換なども考慮すると)20諭吉に比べれば見栄えもいいので十分と思いました。

2006056-8.jpg
私はもう完全に慣れきったこのスイッチで十分ですが。。。
山道のエンブレなどもコレ使うと楽しさ倍増です♪
E90/91/92のパドルなしの方はパドルの装着で走りがさらに楽しくなること間違いなしです♪

関連記事:
   アクティブシフターとは
   パドルスイッチ装着
   アクティブシフター装着
   ペグテック パドルシフト
 
このブログが気に入ったら投票(クリック)願います
banner_01.gif
posted by E90Life at 19:30 | Comment(44) | TrackBack(1) | 内装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月02日

プチッと小技3連発♪

世の中乗り換えブームな中、地道にプチッと小技を3連発逝ってみました。
Bitteさんに以前より注文してあった少しこだわったマット仕上げなエアコンリング。START&STOPボタンの枠やATシフトレバーのようなシルバーマット仕上げです。
   Before                   After
070602-1.jpg    070602-2.jpg

070602-3.jpg


気がつけばすぐ横にはALPINA B5が...(汗;
070602-10.jpg 070602-11.jpg 070602-12.jpg 070602-13.jpg   070602-15.jpg   070602-14.jpg

B5には別なタイプのリングが装着されていた。このあたりは個々の好みとなることでしょう。
070602-9.jpg


BBS RS-GTのディスク部分はダイアモンドブラックカラーなので、スペーサーを使用した時に専用のロングボルトがシルバーカラーであった為に気になっていた。
BMW純正ボルトはブラックなのでそのようなものはないかと探していたら、VW純正のボルトカバーがぴったりとのことですかさず装着!
一個90円程度のものなので、盗難防止とまではならないがトルクレンチが上手くかまないために、盗難防止初期対策にもなる。
まあ、警備システムが入っていないのにSEC○Mのステッカーを貼った気分と思っていただければいいでしょう(笑)
ブラック系のホイールでロングボルトを使用されている方にはお勧めです♪
070602-8.jpg 070602-4.jpg

070602-5.jpg


070602-6.jpg 最後は先日アクセスさんのaf-imp撮影会の景品
 で頂いた3Dデザインのナンバーボルトを装着しました。
 お洒落は足元かららしいです(笑)
 こちらも盗難防止になりそうです...
 以上プチッと小技3連発でした♪


070602-7.jpg


このブログが気に入ったら投票(クリック)願います
banner_01.gif
posted by E90Life at 00:00 | Comment(42) | TrackBack(1) | 内装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月23日

純正スポーツシートの泣き所!

現行3シリーズのスポーツシート(M-Spoも含む)は個人的に本当に良くできていると思う。
コストもかかっているようだし、サイドのランバーサポートもかなりしっかりとしている。
↓画像からも判断していただけると思うが、サイドサポート部分が結構張り出している。
私のシートはオプションの半レザーを選択しているためサポート部分は革となっている。
シート自体の性能には大変満足しているが、サポートの張り出しが強いため車に乗り込む際に画像赤枠部分を必ず擦って乗り込んでしまうようだ。
070523-11.jpg


↓拡大してみるとごらんのような状態である。
納車後もうすぐ2年の状態。毎日動かすことはないが、日々の通勤等で使っている方は結構擦れているのではないかと思う。
070523-2.jpg


乗り込む際に某国産高級車のようにシートが自動で下がってくれたりすれば良いのだろうが、
3シリーズにソレを求めるのも...
純正のレザーシートクリーナーなどは持っているが、擦れた部分を復活する力はない。
対策に何方か良いアイデアはないだろうか...
M-Spoのアルカンターラ素材も恐らく一緒だと思う。今一度の車のシートをチェックしてみてほしい...

このブログが気に入ったら投票(クリック)願います
banner_01.gif
posted by E90Life at 21:00 | Comment(60) | TrackBack(0) | 内装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月20日

LEDドアロックピン装着♪

少し前に紹介したセキュリティー代わりのLEDドアロックピン装着をアクセスさんにて完了した♪
私が最初に記事にしたのが昨年の3月23日でした。構想から1年、やっとのことで完成(笑)
070320-1.jpg
純正のロックピンを加工してLEDを埋め込んでいる。
LED部分は出っ張りすぎることもなくほどよい感じに仕上がっている。

装着はドア内張りを外して純正のドアロックと交換し、配線を車体側に引き込む。配線を引き込むのが結構厄介らしく作業は一人で行なうと概ね2時間近くかかるようだ。
070320-3.jpg


070320-2.jpg
外した純正ドアロック部品。
今回の肝はドアロックと連動するモジュールが開発されて点滅を開始すること。
そのためキーでドアロックすると点滅開始。解除すると点滅を中止する。
6気筒モデルに装着されているルームミラー下の赤い部分をダミーで光らせることができても、それはエンジンと連動でエンジンOFFで点滅開始、エンジンONで点滅中止であったので今回のタイプは気に入った。

これでやっとルームミラー下に貼り付けていた赤い部分の消し忘れからも開放される(笑)
でもって、この赤い部分の部品代よりすでに電池代のほうが数倍かかっていたのはナイショ(自爆)
↓以下動画でての点滅光景。(ガラスで反射するため車内から撮影した)

気になるお値段は工賃込み税込み3諭吉(フロント側2箇所)
しかーし、この記事見たといっていただければ大○保さんが多少お勉強してくれるそうですヨ♪(確約頂きました。terukiさん、宜しくです 笑)
ただし部品の入荷がまだ遅れているようなので、装着希望の方々は事前に在庫等確認してからにしてくださいネ♪
なお、装着可能車種はE90/91、E87でE92はまだ確認が取れていないようです。多分大丈夫のようですが、人柱車募集中のようです。
ち〜むWESTヒカリ物研究会の方々、如何ですか〜(爆)
極まれな状況な場合、一部仕様として点滅を行なうことがあります。詳細は大○保さんにお尋ねくださいネ♪
このブログが気に入ったら投票(クリック)願います
banner_01.gif
posted by E90Life at 00:00 | Comment(46) | TrackBack(0) | 内装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。