2009年02月26日

ASAHI タイヤゲージ♪

090226-1.JPG


以前より物色していたタイヤゲージですがやっと購入しました(苦笑)
これまでたまに、なばちんさんに借りていたタイヤゲージ(MAC TOOLSのもの)がものすごく精度がよく、加・減圧、測定が可能というすぐれもので同じものがほしいと思っていました。
しかし、MAC TOOLSのこのタイプは流石のお値段で。。。(^_^;)
そんなとき見つけたのが今回のものです。国産のゲージ専門メーカー旭産業のゲージボタルAG-8006-1(ストレートチャックタイプ)です。
090226-3.JPG


安いものは測るたびに数値が異なったりと全く信用おけませんでした。
ゲージボタルは定価はMAC TOOLSのものよりお高く驚く価格なのですが、今の時代ネットで探すと安いところがあるものです。。。
定価の1/3程度です(^_^;)
090226-2.JPG


購入したサイトの宣伝文句にやられました(笑)
『ご注意下さい!! 一度いい物を使用してしまうと、次から、安物が使えなくなります・・・ 
使いたくなくなります・・・』
まさにその通りかもしれません(自爆)
090226-5.JPG


〜600kPaまでの測定が可能で、アルミホイール等には最適なストレートチャック式(押し当て式)を選択しました。
090226-4.JPG


これ、本当にお勧めです♪
このブログが気に入ったら投票(クリック)願います TREview『BMW(車)』ブログランキング

banner_01.gif TREview
posted by E90Life at 00:00 | TrackBack(0) | タイヤ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月08日

ALPINAのタイヤサイズの謎。。。

080427-1.jpg


先日お会いしたhideさんのALPINAにはオプションの19インチが装着されていました。
タイヤサイズはF:245/35、R:265/35でした。
通常E9×の19インチはF:225/35、R:255/30です。ちょっとサイズが違います。。。
今日はタイヤサイズについて調べてみました。( )内はタイヤ直径です。
直径についてはメーカーや銘柄によっても若干数値が変わるのであくまで目安としてください。
E90M-Spo17インチ F:225/45(634mm) R:255/40(636mm)
E90M-Spo18インチ F:225/40(637mm) R:255/35(636mm)
E9×19インチ      F:225/35(640mm) R:255/30(636mm)
参考までに19インチの際、タイヤの選択肢が多いことから以下のサイズも許容範囲として利用されています。 
ただしオフセット、タイヤ銘柄または個体差によってショルダーが干渉することもあります。
              F:235/35(647mm) R:265/30(642mm) 

ALPINA B3 BiTurbo
標準18インチ     F:245/40(653mm) R:265/40(669mm)
オプション19インチ  F:245/35(654mm) R:265/35(668mm)

My E90 335
20インチ(汗)     F:245/30(655mm) R:285/25(651mm)

私の車のサイズは置いといて(汗)E9×系のタイヤサイズとALPINAのタイヤサイズは全く違います。
E9×系標準より一回り大きいサイズを使用しているのと、前後でタイヤの直径が違います。
メーターはALPINAでオリジナルのものを作っているので狂いがないように修正されているはずです。
標準サイズより大きくして、前後直径が違うのはコーナーリングとかが良くなるんでしょうか?!
リアが15mm前後大きいのでフロント下がりになっているはずですが、サスで調整されているのでしょうか?!
何方か詳しい方教えてください。
この疑問を考えて早数週間。。。眠れません(爆

ちなみに私のタイヤサイズが標準より大きいのは、20インチまでインチアップしたときに17インチ標準に準拠したタイヤサイズがないために、なるべく近いサイズを履いているためです。
当然メーターには誤差が出ているはずです(汗;
レーダー探知機のGPSが100kmを表示している場合102kmぐらいです(汗;
純正標準タイヤですとGPSデータが100kmだと98kmぐらいなんでしょうかね?!

19インチがほしい今日この頃。。。(自爆)
080508-1.jpg


まだ18日のBMW3.net circuit day登録がおすみでない方は ↓ ↓ から
3netab.gif

このブログが気に入ったら投票(クリック)願います クチコミblogランキング TREview
banner_01.gif 
posted by E90Life at 00:00 | Comment(32) | TrackBack(0) | タイヤ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月04日

20インチ25超偏平タイヤ交換(^_^;)

先日リアタイヤ交換をINS-SPORTSさんにて行っていただきました。
071204-1.jpg 285/25ZR20というタイヤは超扁平なため
 空気圧を少し高めにしなくてはいけないよう
 です。
 そのため、普通ではあんまりないごらん
 のような状態にタイヤセンター部分が
 異常に減ります。。。
 すでにワイヤーが出ていました(^_^;)
 このまま走ると夜火花を散らせて走ること
 になりかねませんでした。。。
 そのため2,000kmの慣らしが終了して
 いてもなかなか踏み込むことに躊躇
 していたのが本音です。

071204-2.jpg こちらが新品タイヤです。
 とにかく極薄です(^_^;)

071204-3.jpg バランスをしっかりととって装着完了しま
 した!
 この時点で本当の意味での慣らし完了&
 踏み込み準備OKの戦闘態勢が整い
 ました(笑)
 その時に箱根に行きたくなったことは
 言うまでもありません!
 ○崎さんに、皮むきするまでは慎重にと
 いわれましたが帰りの第三京浜で少し
 だけ?!踏み込んでみました(笑)
 そして日曜日の箱根に向かう道中では
 Mクーペとランデブー走行しながら(^_^;)
 小田原厚木道路を走ったり、ターンパイク
 で全開走行をしてみたりして楽しめ
 ました!!

INSさんではBonさんに先日ご紹介したパドルステアリングが完成したとのことで見せていただきました。
M-Spoやスポーツステアリング以外の方には純正のパドルステアリングの半分ぐらいのコスト(エアバック交換を含んでの)で出来上がるパドルステアリングです。
AMG純正のパドルをノーマルステアリングに埋め込み、トナカイさんでレザーの張替を行っています。
071204-5.jpg

071204-6.jpg クリック感もきっちりとあります。
 装着部分もしっかりとしているので安心感も
 あります。

071204-4.jpg 071204-7.jpg 071204-8.jpg


Bonさんのお車にはHKSのサーキットカウンターが灰皿トレーに奇麗に埋め込まれていました。
フレームはアクセスさんでワンオフしたものだそうです。
奇麗に収まっています。。。
流石はこだわり警部。。。(爆)
071204-9.jpg 071204-10.jpg

このブログが気に入ったら投票(クリック)願います クチコミblogランキング TREview
banner_01.gif 

posted by E90Life at 00:00 | Comment(48) | TrackBack(0) | タイヤ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月20日

タイヤの特性♪

070920-44.jpg
ホイールを19インチから20インチに変えて乗り心地がどうなるか大変興味がありました。
結論から言うと乗り心地の悪化はありませんでした。
逆に走行時のノイズの低減や街中ではやさしい感じになった気がしています。
タイヤがミシュランパイロットスポーツPS2からピレリーネロに変わったためだと思います。
ただしいろいろな方に言われているのは、ネロはPS2と同じように曲がれると思ったら大間違いらしいです(^_^;)
PS2で慣れてしまったので、いつも通る首都高速のコーナーなどはこれぐらいという感覚を持っていますが、同じようには突っ込めないようです。
こっちをとれば、あっちが...
それぞれのタイヤの特性って難しいですね。
画像はいつもの場所で(笑)
リアに5mmスぺーサー入れるか悩み中。どうでしょうか?(^_^;)
070920-22.jpg 070920-33.jpg

070920-11.jpg

070920-55.jpg


このブログが気に入ったら投票(クリック)願います クチコミblogランキング TREview
banner_01.gif 
posted by E90Life at 00:00 | Comment(61) | TrackBack(0) | タイヤ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月03日

タイヤワックス

20060803-1.jpg
土曜日に、スーパーオートバックスに行った際、画像のタイヤワックスを買ってみた。
これまでタイヤワックスはあまり使わなかった。というのもつけた後、指でこすればベトっとつく感触や、黒くべとべとしたものが走行中にボディーに飛び散るのを嫌ってのことだ。
kazuさんお勧めのもので、これはべとつかず綺麗な膜を作ってくれるとのことで早速購入!
翌日洗車の際に気合を込めて噴射。なかなかの艶でべとつきも無かった。
この艶効果なかなかのもので、翌日にはえらいことに...(汗)
「足元キマるハードな黒」キャッチコピーはズバリ当たってた...

20060803-2.jpg
我が駐車場は機械式で、車は下に入っているため、毎回機械を操作する。下から徐々に車が上がってきて画像のように見えてくる。
月曜日のことだと思う。Wifeが一人で車を出す際にあまりにも艶やかなタイヤに目がいったそうだ。
え、何これ...と考えたことはまず間違いない...(大汗)
夜、帰宅してみると不穏な空気が...
何、あのタイヤとホイール...タイヤなんかピッカピカじゃない...
私が傷つけた(ガリ傷)ところが何処にも無いじゃない...
とっさに 中古の格安を購入したんだよね...(爆)
いい掘り出し物があって...装着後もう1ヶ月たつんですが...
何とか場をかわしたような無いような...
皆さん、タイヤワックス使ってますか?!
kazuさんいいもの紹介してくれてありがとう...(泣)

このブログが気に入ったら投票(クリック)願います
banner_01.gif
posted by E90Life at 00:00 | Comment(38) | TrackBack(0) | タイヤ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月07日

パンク修理はどうする?!

私が脱RFTを図った翌々日のことだ。
名古屋のボスyasさんから、1通のメールが。
ボスは純正エリプソイド18インチにノーマルタイヤ(ピレリーネロ)をオプションで購入して装着されている。
以下は当日の状況を本人からの報告と想像を交え記載していることに注意願いたい...(笑)
20060707-1.jpg
当日の天候:雨
前日夜からタイヤ空気圧の警告灯が点灯していた。
早朝取引先との大事なゴルフ?!に向かおうと思い再度タイヤをチェック。
やはり、空気が抜けているようだ。
Holtsのパンク修理剤を使って騙しながら現場へ向かおうとした。
早速注意書きに沿って操作。
少しだけ透明なノズルを通って入って行くものの次の勢いがない...
あれこれやりなおしたりいじくっているうちにジュワっと関係ないところから
噴出... 腕やら、あたり一面はゴム泡だらけ...
(是非この状況の画像がほしいところであったが、本人はそれどころではなったようだ...そりゃそうだスタート時間は刻一刻と迫る!!)
結局どうにもこうにもいかず約3時間後、ようやくいきつけのスタンドの人に来てもらい、とりあえず純正RFTに取替え、待機...
その後タイヤを新品と交換しやっと元通りへ...
この際にも工具やジャッキがないため再びスタンドの方が来て作業したことはいうまでもない。
原因はタイヤショルダー部を千枚通しみたいな物でイタズラされたそうだ。
全くひどい話だ。許せない!!
脱RFTをした自身としても、身につまされる話でパンク時の対応をどうするか真剣に考えている。
一昨日のKUMAさんやTamakurouさんコメントでは、やはり緊急用のパンク修理剤はよくないようだし、実際ショルダー部などへは効果がないようだ。
最終的にはエマージェンシーコールで対応したほうが、というコメントも頂戴している。
今あるRFTを一本積んでおいてもE90/91ではタイヤを外す術がない。
簡易なジャッキを購入するか、気休めの修理剤を積むか、純正のMモビリィティーシステムっていうやつを購入するか...
MのシステムALPINA Conti Mobility Kitをお持ちのhitさんが取扱説明書を読んで調べてくださったが、なんと説明書は英文! 流石はALPINA?!
さし絵から判断しても怪しい液体入れて穴埋めて固めるようなものらしい。
お値段が宜しい分ホルツのものよりは良い気がするが、原理的には同じかもしれない。Mのキットも同じようなものなのだろうか...
応急修理後、タイヤが使えるかとかホイールの内側にべっとりとゴムのようなものが付くか等は不明のようだ。
早々パンクは起こることではないが、”もしも”の時の対策だけはしておきたい。
皆さんはどのように対策をされているのだろうか...

このブログが気に入ったら投票(クリック)願います
banner_01.gif
posted by E90Life at 00:00 | Comment(30) | TrackBack(1) | タイヤ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月05日

原因は何?!

20060705-1.jpg
先日のarc車高調を装着したE90を試乗させていただき、なかなかいいものだという印象を持ったことは既に報告している。(試乗車のタイヤは225/255-19)

しかし、試乗した後に、タイヤとホイールを交換しただけで自車の乗り味が改善されたことに驚いている。
元々はダイナミックパーケージ車でスポーツサスペンション+17インチRFタイヤが装着されていた。
スポーツサスのためかRFタイヤのためか、ゴツゴツ感は間違いなく感じていた。
20060705-2.jpg
それを鍛造19インチ+225/255というオーバーサイズのノーマルタイヤへ変更したわけだが、通常ならば間違いなく乗り味は悪くなるものだと考えていた。
カーブで速度を落とさせるために、ガタガタにしてある道をいつも通るのだが、そこで19インチを装着した時のほうが、明らかに乗り心地がよくなったことを確信
した。
脱RFタイヤ?! タイヤ銘柄?! 軽量ホイール?!  たまたまの全体の
バランス?!...一体何が作用してよくなったのだろうか?!
試乗会に参加されたtameさんのお車は、同じ4気筒、鍛造のBBS-RSGT19"+BTS タイヤは235/265が装着されている。
tameさんはarcの試乗車が、自分のより明らかに乗り心地が良いと言われて
いた。
arcがいいのか?!  純正スポーツサスもなかなかなのか?!
ますます判らなくなった...
”乗り味”と言っても個々の人が感じるもので、同じ状態でも良いという方もいれば、悪いと言う方もいるので、一概には評価できない。
ホイール/タイヤ/脚を交換された方は、どのような意見をお持ちだろうか..
tameさんのお車とはぜひ乗り味を比較してみたい。

このブログが気に入ったら投票(クリック)願います
banner_01.gif
posted by E90Life at 00:00 | Comment(43) | TrackBack(0) | タイヤ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月06日

RFタイヤってどう?

2006406.jpg
bmw-e91さんから宿題を頂いた。RFタイヤからノーマルタイヤへ変更された方のインプレを募りたい。
高速道路の継ぎ目などで、車が飛び跳ねる現象が多々ある。
私にも経験があるのだが、路面のちょっとした段差を通過する際に、ブレーキをかけABSが作動した。
RFタイヤが堅いためなのかどうか解らないが、脱RFをされた方のコメントをいただきたい。
同時に脱RFをされた方は、パンク時の対応はどうされているのだろうか。
市販のパンク修理剤やBMW純正のパンク修理キットを積んでいることが多いようだが、あわせてコメントをいただきたい。

このブログが気に入ったら投票(クリック)願います
banner_01.gif
posted by E90Life at 10:34 | Comment(20) | TrackBack(1) | タイヤ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月21日

ランフラットタイヤ パンク記事

◆◆◆下記サイト閉鎖中のようだ。今はリンク切れてます◆◆◆

ブログ「BMW 徒然草」さんに貴重なランフラットタイヤパンク
の記事が掲載されていた。
ランフラット装着のBMWユーザにはいつかは起こるかもしれない
ことなので掲載させていただくことにする。

 ・ランフラットタイヤ パンクか?

 ・ランフラットタイヤ パンク!の顛末

 ・ランフラットタイヤのパンク その後

 ・パンク警告灯のリセット

 ・ランフラットタイヤのパンク その後

このブログが気に入ったら投票(クリック)願います
banner_01.gif
posted by E90Life at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | タイヤ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月16日

ハンドルの重さ

E90は少々ハンドルが重い気がする。
昨日知人のEクラスを運転したのだが、
E90と比べると抜群に軽かった。
E90は17インチEクラスは16インチのせいも
あるとは思うが、もともとのセッティング
もしくはランフラットの関係と思う。

通常走行の時にはなんら問題は無いが、
車庫入れのときなどにはやはり
軽いほうがベターと考える。

posted by E90Life at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | タイヤ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。