2009年11月29日

横濱・日本大通りの銀杏並木

091129-3.jpg


すっかり寒くなり秋ですね〜
こちらのBlogに更新がなくても毎日たくさんの方が訪問してくださっているようなので、たまにはこちらも更新しないと・・・(笑)

週末は日本大通り近くを通ることが多く、今朝は銀杏並木が綺麗でしたので久しぶりにカメラを持ち出してみました。
091129-1.jpg


091129-4.JPG


暖かい季節にはオープンカフェで賑やかなのですが、この季節になると少しさびしさを感じます。
091129-5.jpg


091129-2.JPG


これからは大嫌いな寒い冬が来ますが嫌いな冬も乗り越えないと春がきませんから・・・
仕事にしても何にしてもつい楽なほうにばかり進みがちですが、どこかで面と向かわなければいけない場面もありますからね。。。
ちょっと冬を前にセンチになってみたりします(苦笑)


さて、先日FSWでの車載動画をあちらにアップしたところ、当日後方を走っていた動画がありますというS2000乗りな方からメッセージとともに動画を突然頂きびっくりしました。
自分の後ろ姿がどんなラインで走っているのかなどがよくわかりとても参考になりました。
しかし、まったく接点がない方でよくぞみつけてくださいました(笑)
自身の動画とシンクロさせてみました。上段が私の車載映像で、下段がS2000の方の車載映像です。
しかし私は直線ばかり速くコーナーがどんだけ遅いのかよーく分かったりもしました(自爆)
1週目は5秒台、2週目は7秒台です。


このブログが気に入ったら投票(クリック)願います TREview『BMW(車)』ブログランキング
人気ブログランキングへ TREview
posted by E90Life at 00:00 | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月24日

袖ヶ浦フォレストレースウェイを走ってみて。。。

091124-1.JPG


先日正式オープン間もない袖ヶ浦フォレストレースウェイを走ってきました。
sodegaura.jpg


その時の私なりの素人レビューをしてみたいと思います。
走行前夜に雨が降り朝は完全にウエット状態でした。
私たちの走行時間は13時からでしたし、天気も回復し日差しも出てきたので走行までには完全にドライになると信じていました。
ところが路面は水はけが悪いのか、1本目の走行はハーフウェットでした(汗)
2本目はだいぶ乾いてきましたがそれでもところどころに川が・・・(汗)
091124-4.JPG
Photo by seaside

今回は直前に参加が決まったのと、まったく初めてのコースということでyoutubeの走行動画を探して勉強しました。
そんな中で一番参考にさせていただいたのがS2000での走行動画です。
タイムは1分16秒程度でアグレッシブに攻めていました。
この走行ではクリップポイントに小さなパイロンが置かれていてとっても参考になりました。


で、実際の走行を行ってみると・・・
なかなか動画のイメージ通りには行かないものですね(汗)

1コーナー(画像@);
 もう少し突っ込みたいと思ってもコーナー出口には縁石がなくいきなり芝生です。
 そのため左側のタイヤを一つでも芝生に落とすとクルっといきそうです・・・
 事実そうした動画もyoutubeで見つけました(謎爆)
なんだかM3っぽいのは気のせいですかね(^_^;)



2コーナー(画像A);
 1コーナー立ち上がって全開で2コーナーを駆け抜けたいのですが、私の335ですと姿勢が
 少し崩れた瞬間にどこかに飛んでいってしまうような感じで全開では抜けられませんでした。
 その後チョンブレでフロントに少し荷重をかけてあげてから一気に全開できるという
 アドバイスを頂き実践したらできました。
 M3でも同様に全開は厳しいそうです。

3、4コーナー(画像B、C);
 2コーナーを抜けると全開で下っていてブラインドになります。
 走行前からもココはかなり危ないといわれていたので3コーナー手前左ポストの辺りでブレーキを
 かけていましたが、危ないという文字が頭からはなれずにどうも強くブレーキを踏みすぎてしまい
 4コーナーではかなり失速気味になっていました(汗)
 3コーナー侵入でのブレーキの踏み方は要検討ですね。
 4コーナーのヘアピン出口は走行2本目でかなりドライになっても水の流れ場所のようで川に
 なっていました(汗)
 雨が降ったらココは必ず同じ状況になるようです。

5、6コーナー(画像D、E);
 ココはなんだかとってもよく滑りました。ラインはいくつかあるような感じですが足回りの
 セッティングが肝だそうです。
 だからといって私レベルじゃどこをどうしていいものやらで・・・
 私の車は今回オーバーステア気味でこのコーナーはうまく回れませんでした。
 毎周コーナー進入での旋回ブレーキで滑り始めてその後も滑っては戻してみたいな・・・(苦笑)
 ココを攻略しないとタイムは上がらない気がしましたね・・・
091124-2.JPG
Photo by ちゃわん

091124-3.JPG
Photo by ちゃわん

7コーナー(画像F);
 ココのヘアピンは進入方法が今一最後までつかめませんでした・・・
 でこの出口にも川が・・・(汗

8コーナー(画像G);
 最終コーナー手前にはかなり色々な動画に水溜りが残っているのを見ることができます。
 私たちのときも最後まで水溜りが残っていました。
 そして1コーナー出口と一緒でまだまだ踏み込めるのですがタイヤを落とすと回ると思うとなかなか
 アクセルを踏み込めません(汗
 おまけに出口付近にも水溜りが最後まで残っていました。

以上が私が感じた袖ヶ浦フォレストレースウェイです。
当然のことながら車種によって走り方はまったく違ってくるでしょうからその辺りはご理解ください。
今後水はけの問題や、エスケープゾーンへのスポンジバリアなどの設備充実を期待したいところです。

このブログが気に入ったら投票(クリック)願います TREview『BMW(車)』ブログランキング
人気ブログランキングへ TREview
posted by E90Life at 00:00 | TrackBack(0) | サーキット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。