2006年09月13日

arcとアクティブステアリング!

箱根を走ったのは随分と久しぶりのことだった。arc の車高調を入れての感想とE90/91-320には存在しないアクティブステアリングの話をしてみたい。
060913-1.jpg
で、その前に箱根での走行途中の写真をご紹介。seasideさんの撮影画像。
皆さんオフミに慣れてきたようで、信号待ちでも横っ面が揃ってますねw

060913-2.jpg
こちらはtameさんから拝借。
綺麗な画像撮りますね。
で、この後私には衝撃的な出来事が...

060913-3.jpg
大観山を出てからは、msano7さんの後ろを走った。(画像は帰りの小田厚道路)
msano7さんの走り、夜通し謎の林道?!を走られているようで綺麗な走りでした。コーナー手前でOUTにちょこっと振り、綺麗にINに切れ込んでいく。それが一連の動作のように継続して見える。
その動きを後ろで見ていた私は、直感的にアクティブステアリング?!
以前msano7さんのお車には試乗させていただいていて、アクティブステアリングは体感していた。
初めて乗った際には山道で正直「コレ、あぶねえッ」って感じた。今まで味わったことのない切れ方を軽いステアリングが瞬時に行う...
文章では旨く表現できないなんとも難しい感触。
しかし、しばらく走るとクイック感がたまらない。
狭い駐車場などでも威力を発する。コレに慣れたらもう普通のステアリングは握れないそうだ...(納得)
320にも是非オプション装着してほしい物であったが実に残念!
ただ購入時期にはたとえあったとしても、きっと見てくれ重視派の私は装着していなかったかもしれないが...(汗)

060913-4.jpg
この狭い道あたりでちょっと個人的に事件が...
道が細いにもかかわらず、前との距離を少し開けては加速を繰り返して走っていたら左側に大木が出っ張り根本付近にはコンクリで固められた縁石が突然視界に入った。ヤバイ、ホイールがかするか当たる...(大汗)
クイックに右にハンドルを切るが対向車も来ていたため、すぐに左へ。
このときの車の挙動が安定していたことに驚いた。よっこらしょ、というようなロールがなく何もなかったかのようにスムーズに立て直す。
arc を入れてみていいんじゃないって初めて思った瞬間であった!!
タイトなコーナーではリアがもう少し踏ん張れよと感じるような場面もあったが、これ以上の堅い仕様になれば通常時の乗り心地にも相当な影響が出てきてしまうはず。
毎日山道を走るわけでもないので、適度な車高調整が出来るarcはなかなかだと感じた。
但し、SACHSやBTSなど全てを同じ条件で乗ったことがないので、あくまで個人の感想と考えていただきたい。

【本日のオンライン駐車場コーナー♪】 いつからできたんでしょうか...
060913-5.jpg
オーナー:CB20さん
05年7月登録 320i6速MT
サス:EIBACHスプリング+フロントにZ4用アッパーマウント
ショック:325iDP用ダンパー
060913-6.jpg
ホイール:E46 ti M-Spo用 F:12mm R:25mmスペーサー
外装:純正トランクスポイラー+ブラックラインテールレンズ
マフラー:ARQRAY
060913-7.jpg

コメント:
 フロントがいい感じに落ちて前傾姿勢がニクイです。
 ホイールは17インチだと思いますが車高が決まっているため大きく見えます。

このブログが気に入ったら投票(クリック)願います
banner_01.gif
posted by E90Life at 00:00 | Comment(34) | TrackBack(1) | 外装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。