2006年09月05日

プチモディとあきれた顛末♪

         <↓画像をクリックすると拡大↓>
060905-1.jpg
みなとみらいオフ前に、少しお化粧直しを施した。
←の画像で何処だかピンときた方は私のBlogの熱心な読者ですね。いつもありがとうございます。
なんだかわからない方は私がBlogを書き始めた、2005年7月から読み直してください。(笑)
以前はこんな感じ。M-Spoステアリングをヤフオクでゲットしたが、専用のトリムが無く、スポーツステアリングのトリム(シルバー)をそのまま流用していた。
seasideさんからプラズマとM-Spoステアリングを譲っていただいた際に、M-Spoステアリングの購入者kazu♪さんから横取り了承して頂きゲット!!
kazu♪さん今、北海道旅行中のようなので、今のうちに記事にします(爆)
天然の蟹、待ってますよ...(笑)
取り付けは、エアバックモジュールを外しトルクス(15)を3箇所緩めるだけ。
しかし、ここで顛末が...(汗)
060905-3.jpg
エアバックを外そうと画像赤丸部分にドライバーを差し込んでもポイントに当たらない。
ヤフオクでゲットしたM-Spoステアリングは中古品で、画像の赤丸部分が通常5mmぐらい裂けばいいものを3-4cm裂けていた。そのためもとの穴の位置がわからず悪戦苦闘...
何度かこじってチャレンジしたが断念。その日の晩、Wifeを助手席に乗せ走っていたらとんでもない割り込み車両が。
思わず紳士な?!私もホーンを強烈に押した。 な、鳴らない...(汗)
当然助手席に乗っていたWifeからは「何したの、何でホーン鳴らないの」って言う言葉は無いものの、冷たい視線がバチバチと...(大汗)
皆さん、罵声より怖い無言の視線を感じたことありますか...(泣)
おそらく、ホーンの配線を切断したか、ショートさせヒューズが飛んだか...
その後いじる気力もなく2週間ほど放置。
結局いつもお世話になりっぱなしのmsano7さんに、オフ前日お会いできエアバックモジュールを難なく脱着。
100回以上外している「匠」(おそらく)と、2,3回のド素人の違いでしょうか。msano7さんは多少苦労したものの難なく...
ただ「匠」もたまに大きなミスを犯すこともあるようですが...(あ、ばらしちゃった 爆)
その後トリムを付け替えホーンがならない原因を調べてみたら、線が1本アースから抜けていた。難なく改善。
そういえばもっと面白い話が...
060905-2.jpg
画像のスイッチ。DSモードに入れなくてもカチカチっと押せばUP M2→M3、DOWN M6→M5のように出来るパドルスイッチなのだが、確か東海地方のお方がスイッチの調子が悪かったらしく色々お調べに。
どうやらスイッチのアースがきっちりと取れていないことが判明。アースをとる場所を自分なりに努力され「ここだ」って所に接続。
早速スイッチを押してみたら、シフトチェンジをすることも無く「ホヮーン」ってホーンがうなりを上げたようだ(笑)
E90/91ではおそらく世界初でしょうね、DIYホーンスイッチ...(爆)
ご本人からどうしようってメールが来た時には、ホーンってたまに鳴らしにくい時があるからスイッチで鳴らせたら便利じゃないって返信しときましたが、その後どうなったんでしょうかね...(笑)
ほぼ同時期に、関東ではホーンが鳴らないで困ってる人もいれば、東海地方ではスイッチで勝手にホーンが鳴って困ってる方も。
なんか赤い糸で結ばれてますねy○sさん...
DIY、いろいろあって楽しいです...(汗)

このブログが気に入ったら投票(クリック)願います
banner_01.gif
posted by E90Life at 00:00 | Comment(26) | TrackBack(0) | 内装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。