2006年09月02日

日本の足 ニッポンの鋼!!

記事タイトルが、どっかのパクリだろうっていう突っ込みはご勘弁を...(汗)
060901-1.jpg
さて、8月26日(土)首都高に乗って向かった先は浦安インターから15分ほどのBitte MotorWorksさん。
先日のみなとみらいオフでも御協賛していただいたショップ。
どうやって希望の車高に近づけけようかとBitte中○さんとしばし相談。
ああして、こうして...なるほど。
結局針金作戦は却下されこちらを搭載することに!!
フロントは、10mmダウンなので塊を30個程4気筒のためスカスカのエンジンルームに。
リアは7mmダウンのため、トランクに25個。重量配分も完璧!(爆)
というアドバイスももらえるはずも無く、店内を探索。
060901-2.jpg
店内にはよだれが出そうな足が多数展示...
どうしよう...ドキドキ
で、決めたのは以前試乗会でも乗り味の良かったこちら。
ARC CLIMAX-T、車高調にしてはお値段もお手頃、乗り心地も文句なし。車高は変幻自在。国産品だが、E46-M3やE39/E60用に減退調整可能なEVOLUTIONモデルも発売していて、すこぶる評判が良い。
私程度のええかっこCドライバーには減退調整も必要ないので(そんなもの未だE90用には設定無し!)こちらのモデルで十分。
サスについては、いつもお世話になっているこの方この方のインプレも参考とさせていただいていた。

060901-4.jpg
で、早速装着。車高は花ちん号のSACHSを基本に測定していただき、調整。
装着中は、私と花ちんさんはオフミの準備。ネームカードをホルダーに入れたり、車両用プレートを仕分けしたり...
お昼時も過ぎ、空腹感を満たすためにショップで聞いた近所のラーメン屋さん「葫 にんにく」へ。こちら鶏がら、野菜、にんにくを濃厚に煮込んだ(多分)白濁としたスープが絶品。とんこつ系に少し飽きてきていたのでよりおいしく感じられた。麺とスープの絡みもこれまた絶妙!
ただ、1時過ぎに行ったにもかかわらず30分近くは並んだ。
私は塩味を、花ちんさんはしょうゆ味を。しょうゆ味も試食させていただいたがどちらも甲乙付けがたい。今すぐにでも、また食べたい...

060901-5.jpg
店内に戻ると、NEEZ 7MODELのホーイールが目に付いた。9J/10Jでオフセット20じゃとてもじゃないがE90には無理。
M5/M6用とか...
でもこのデザインあこがれますね...
お値段はあこがれるには到底程遠いものでしたが...(汗)

060901-8.jpg
で、待つこと数時間。完成!
ペッタペタにせよという指令も各方面から出ておりましたが、Wifeも乗る乗用車。とてもじゃ有りませんが皆さんのようにすることも出来ず、普通に下げて頂いただけ。
その日帰宅したのが唯一のインプレッションでそれ以後ほとんど乗る機会無し。
ただ、ここ数日Wifeが連日のように乗っているもよう(汗)
Wifeにインプレなんか聞けないし、凄く心配。帰宅すると連日、今日何処行った?「○×△」...フムフム
あそこなら大丈夫 とか連日変な汗かいている状態...(爆)
ARC CLIMAX-T、日本の足、ニッポンの鋼もなかなかいい味出してますよ!!

060901-6.jpg
心配なのは車高が落ちてガリることだけでなく(リップ下の修理は名人がいるらしいので安心)、ボロボに積みっぱなしな純正サスが入った箱。
実家に隠しに行かなければならないが、なかなか時間無し。
でも、昨日ゆうゆうさんからのコメントにもあったように、Wifeにも少しずつモディのこと話すことにし、今回は箱がばれても隠すことをやめました。
今回は、この箱が見つかったら正直に言います。
ショップの方が親切に、オフミのときだけ車高落としていったほうがいいから車庫調貸してあげるよっていわれ、
「当日だけつけたんだよ。 今度返しに行くんだ」って...(爆)
ゆうゆうさんアドバイスありがとう。
世の中、ゆうゆうさんみたいな車いじりに理解のある奥様ばかりだと嬉しいんですがね...(汗)
間違えました。ゆうゆうさん、理解じゃなくて自ら率先してやってらっしゃるんでしたよね...(大汗)
我が家も旦那の稼ぎがよければ何も言われないんでしょうが...(泣)


このブログが気に入ったら投票(クリック)願います
banner_01.gif
posted by E90Life at 00:00 | Comment(48) | TrackBack(1) | 外装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。